teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


感謝

 投稿者:渡辺 友規メール  投稿日:2011年 1月16日(日)18時36分16秒
  一月四日に宿泊させていただいたものです。先日は夕方の飛び込み客にもかかわらず、温かくもてなしていただきありがとうございました。一人旅の自分が飛び込む宿では今までで一番気持ちよく和みました。女将さんのおもてなし、愛情のこもった料理、心配りは忘れません。次は月山へ登る際にお世話になろうと思います。お体に気をつけて、素敵な旅館を
おまもり下さい。
 
    (多聞館  女将) 渡辺友規様
過日は多聞館にご宿泊いただきましてありがとうございました。
羽黒山門前の宿坊街とはいえ、この時期にお客様をお泊めしているところは少なく、戸惑われたことでしょう。
そんな宿坊さんからのご紹介で渡辺様を当館にお迎えすることができ、こうして心温まるご投稿までお寄せ頂き、たいへん嬉しく存じます。
当地では例年に無く暖かで雪の少ない正月でしたが、お泊り頂いた直後から本格的な降雪に見舞われております。羽黒から米沢へと向かわれるご予定と伺っておりましたが、交通機関等に支障はなかったでしょうか。

今度はぜひ、月山参拝が叶いますように、お越しを心よりお待ち申し上げております。
 
 

夢の達成

 投稿者:ららわんわんメール  投稿日:2010年 6月13日(日)21時11分41秒
  先日は大変お世話になりました。
 お食事が美味しく全てが大満足の鶴岡そして酒田の旅でした。
 廊下に磨きがかけられていて顔まで映りそうでした
 女将さんの料理の一つ一つに愛情が伝わりテレビを見ながらなんて失礼な事なんと正座 をして優雅に頂きました
 今度は雪の時宿泊させて下さい。
  お礼のメールが遅くなり申し訳ありません
  五重の塔最高でした。
 
    (多聞館  女将) ららわんわん様

先日は当館をご利用いただきましてありがとうございました。
天候にも恵まれ、羽黒山参拝、鶴岡・酒田観光と充実した旅となったご様子に、私どもも嬉しく存じます。
お料理もお口にあったようで、作り手として嬉しい限りです。
特にこの時期は山菜の豊富な時期でしたので、当地ならではの味覚をお楽しみいただけたことでしょう。

雪の五重塔は、行くにはちょっと骨が折れますが、一見の価値は十二分にあります。
その折には、またのご利用を心よりお待ち申し上げております。
 

マイナスイオンを浴びて来ました

 投稿者:菅原 恵メール  投稿日:2009年10月25日(日)18時56分56秒
  本日、多聞館若旦那のご案内で、羽黒山に登ってきました。家族ではよく石段を登って訪れていたのですが、今日は全く知らなかった羽黒山を案内していただき、驚きの連続でした。
①多聞館から石段までの、地元の方しか知らない道 ②すがの滝や五重の塔の歴史 ③南谷周辺 ④代々の別当のお墓 ⑤祭殿近くにある宮内庁管理の蜂子の皇子の御陵  など等書ききれないくらい、土岐さんには色々ご案内いただき、充実した半日でした。
下山してからのご馳走も、あの憧れの胡麻豆腐を初め、もって菊やアケビ等の上品な料理や、何より舞茸と栗の炊き込みご飯は絶品でした。
「マイナスイオンを浴びる会」と称して集まった17人。独身男女8人に、子ども達など不思議な集団でしたが、本当にマイナスイオンを浴びて、美味しい精進料理と温かいお風呂に入り、みんな心身とも癒されて帰って来ました。
ご案内いただいた若旦那の土岐さんには感謝です。また、この会を企画をし、土岐さんを紹介してくれた土岐さんの同級生の秋山さんにも感謝です。残念ながら、本日彼は参加できなかったのですが、とても素晴らしい企画でした。
今度は家族で泊まりに行きたいです。
最後に。心地よい汗をかき、しかし明日からの筋肉痛が不安な私達を尻目に、先週の石段マラソンに参加した阿部女史は、解散後に「これから平地をジョギングする」と軽やかに帰って行きました。すごいパワーです・・・
ちなみに、祭殿で引いたみんなのおみくじ、みんなそれぞれにズバッと当たっていて、神様にはみんなお見通し、と実感しました。
 
    (多聞館  土岐) このたびは羽黒山散策、ご苦労様でした。
また、さっそく投稿をお寄せ頂き、感謝申し上げます。

最高の秋晴れの中、たっぷりのマイナスイオンを浴び、心地よい汗をかき、〆は当館での郷土料理。
きっと、明日からの仕事もパワーアップして望んでいただけることと思います。
子供さんをも含む、若い皆さんのご案内ということで、私もはじめは少し戸惑いましたが、元気いっぱいの皆さんとご一緒させていただき、私のほうこそ、パワーを頂きました。
特に、昆虫や小動物、草木などひとつひとつに興味を示し、歓声をあげる素直な子供さん達の感性の豊かさには、忘れていたものを思い出すような感動を覚えました。
帰り際に息子さんが『こんどは泊まりに来たいね』とおっしゃったのも、率直なご感想と理解し、本当に嬉しく感じました。
ぜひ、ご家族皆さんでお泊りにお越しください。

おみくじに書かれていることを真剣に読んでいらっしゃったお仲間の皆様にもよろしくお伝えください。

どうぞお元気で益々のご活躍をお祈り申し上げます。
 

7月4-5日2泊3日

 投稿者:長谷川メール  投稿日:2009年 7月16日(木)21時44分46秒
  7月4日より2泊3日お世話に成りました岐阜県多治見市の奥村と長谷川です
3泊4日の東北の旅、良い思い出が出来有難うございました。少し不便な所が
有りましたが、宿の方の親切で大変良い旅行に成りました、又いきたいです
 
    (多聞館  女将) 奥村様、長谷川様、先日は遠方よりお越し頂きましてありがとうございました。
丑年御縁年に出羽三山を参拝されることが叶い、きっと格別のご利益があるものと思います。
当館にも2泊していただき、駆け足のツアーとは違い、ゆっくりと出羽三山の魅力をご堪能いただけたことでしょう。
また、地元の食材・料理もより多くお楽しみいただけたことと思います。
またお目にかかる日を楽しみにしております。
どうぞ、皆様お健やかにお過しください。
 

4月1日改正バスダイヤ

 投稿者:多聞館  土岐  投稿日:2009年 4月15日(水)21時39分2秒
  鶴岡~羽黒(山頂)間の路線バスダイヤが4月1日(水)に改正されました。

詳しくは庄内交通のHP中、
http://www.net.sfsi.co.jp/shoko/jikoku/jikoku_pdf/haguro_h210401.pdf
こちらのページをご覧ください。

多聞館の最寄の停留所は『羽黒荒町』です(徒歩1分)。
羽黒センターからは徒歩10分です。


注1.  鶴岡駅発18:47と羽黒センター発8:20は
      土・日・祝日と年末年始は運休です。

注2.月山8合目方面のバスは7月1日~8月30日と、9月の土・日・祝日に
      運行されます。
 

月山行きバスの運行について。

 投稿者:多聞館  土岐  投稿日:2008年 8月24日(日)21時16分50秒
  月山八合目行きの路線バス(庄内交通)の毎日の運行は本日(8月24日)で終了しました。

今後は9月23日まで、土・日・祝祭日のみの運行となりますのでご注意ください。


月山への行き帰りには、タクシーの利用も便利です。

羽黒中央交通(TEL 0235-62-2260)では
羽黒センター(多聞館)~月山8合目間を¥6000程度(小型)で承ります。

どうぞご利用ください。

http://www.tamonkan.com/

 
    (多聞館  土岐) 追記
上記日程に加え、9月22日(月)も月山行きバスは運行されます。
 

月山公園線(月山高原ライン)交通誘導のお知らせ

 投稿者:多聞館  土岐  投稿日:2008年 7月16日(水)07時57分4秒
  羽黒山方面から月山8合目に至る『月山公園線(月山高原ライン)』はこれからの夏山のシーズン
大変混み合います。
そのためもっとも混雑すると予想される7月20日(日)・21日(祝)と7月26日(土)・27日(日)の
それぞれ早朝からの午前中、地元観光協会による交通誘導が行われます。

誘導員の指示に従って通行されますようお願いいたします。

http://www.tamonkan.com/

 

月山公園線(月山高原ライン)開通しました

 投稿者:多聞館  土岐  投稿日:2008年 6月22日(日)18時40分57秒
  羽黒山方面より月山8合目に至る県道『月山公園線(月山高原ライン)』は
6月20日(金)早朝に開通いたしました。

10月中旬まで通行できます。

ご参拝の際には十分お気をつけてお通りください。

なお、月山開山祭は、7月1日(火)11時より月山山頂にて催行されます。

http://www.tamonkan.com/

 

お久しぶりです。

 投稿者:山本大介  投稿日:2008年 2月20日(水)20時43分3秒
  亀井町の山本です。今、ホームページ見つけました。かっこいいですね。ブログの方も頑張ってください。  
    (多聞館  土岐) 山本大介さん

多聞館ホームページへの訪問、そして掲示板への投稿、ありがとうございます。

ブログ『多聞館お宿日記』は、館内情報のほか、地域の行事や出来事、季節の食材・料理情報など、身近な話題を中心にお届けしています。

『庄内・羽黒』の魅力を全国に発信していきたいと思いますので、情報がありましたらぜひお知らせください。

これからもよろしくお願いします。
 

冬期間の路線バスダイヤについて

 投稿者:多聞館  投稿日:2008年 2月 3日(日)21時43分5秒
     冬期間は路線バスの本数がたいへん少なくなっております。

『羽黒山山頂~羽黒センター(多聞館から徒歩10分〉』の時刻は以下の通りです。
   (多聞館の最寄バス停は『荒町』⇒『羽黒センター』から2つ鶴岡寄りです)

*羽黒センター発(羽黒山頂行き)
  8:30
 11:55
 14:20
 15:25

*羽黒山頂発(鶴岡行き)
  9:00
 12:45
 15:10
 16:00

『鶴岡(Sモール=鶴岡駅の1つ手前〉~羽黒センター』の時刻は以下の通りです。

*鶴岡(Sモール)発(羽黒行き)     *羽黒センター発(鶴岡行き)
  7:50                 7:20
  9:20                 8:20(←土・日・祝日運休)
 10:35                                  9:15
 11:15                10:45
 12:50                12:05
 13:40                13:00
 14:45                14:30
 16:00                15:25
 17:25                16:15
 18:45(←土・日・祝日運休)     17:30
                      18:20

*いずれも平成20年3月31日〈月)までの運行ダイヤです。


バスの時間が合わない場合、タクシーもご利用ください。

羽黒中央交通⇒電話0235-62-2260
(羽黒センター~羽黒山頂で(小型)¥2000程度です)
 

レンタル掲示板
/2