teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


親子釣行!つつじ池

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 5月27日(日)00時17分58秒
  今日は予てから楽しみにしていた息子との超久し振り釣行です(^_-)-☆

一年以上前に、二人で行った勝賀大池釣行の楽しさが忘れられず 前日からあれやこれやと準備に余念が無く(やらんでも良い事をやり過ぎ)眠れぬ前夜を過ごしてしまいました(おいらは遠足前の小学生かっ?!

今回は、のっ込みの最中という事とアベレージサイズが大ぶりな理由から「つつじ池」と決めておりました。
お昼も「お弁当の注文ができて手軽だし」と言う事で・・・(^。^)
AM 6:30に息子を呼び寄せ、逸る気持ちを抑えながらワンコの散歩を手身近に済ませ(ワンコ達の怪訝そうな目つきを余所に)AM 6:50いざ出陣。
今日は、息子の運転で「おおー楽ちん」なのだぁー!
AM 7:40現地到着
先着様は10人そこそこで釣り座はよりどり3番桟橋の先端南向きに二人並んで陣取りAM 8:05 自分は、がまへら紬11尺・息子は朱紋峰 飛びぬけ10尺 餌は1:1マッシュに新B+バラけるペレット一さじを少し柔らかめに仕上げ重めのバラケとしガッテンでちょいボソに調整。
食わせは、生さなぎを潰してエキスだけを抽出し炊き上げたわらびうどん。
炊いたもんだから肝心の臭いが飛んでしまい極普通のうどんになってしまいました(T_T) が「気にせず行ってまえ」なセットで1.5mのタナから開始です。
すぐ横のネットではハタキのへらがバシャ・バシャとやかましいが気分は嫌が旺にも昂ぶってしまいますね。
一投目からサワリがあっていい感じ、4投目に早くも馴染みの途中から一気に消し込みアタリで息子にヒット!先を越されたと思いつつも安堵の胸をなで下ろすあたりは親バカ以外の何物でもありませんなぁ~(^。^)
一時間半程コンスタントにアタリが続き、お互いに6~7枚を釣った所で南風が強くなり非常に釣りづらい・・・周りを見渡すと殆どの釣り人が北を向いて釣っているのに気付き、そそくさと「まわれ右」桟橋はこんな時に楽でいいわぁ~。

向きを変えて打っているとへらが水面近くまで浮いており足元にはメーター級の鯉が餌待ち顔で居付いているので少しのお駄賃をあげて暫し休憩!ポイントを馴染ませた所でタナを1mと浅くして開始するもからツンの嵐で、ちょうちんでやっている息子に匹数で追い越され悔しかったり嬉しかったり・・・やっぱ親バカだーね(--〆)
餌落ち間際まで待たず馴染んだ直後のチクッとしたアタリに合わせると乗ってきましたよへらが・・・このアタリを取る事でヒットが続き楽しめた所でタナを息子と同じに合わせポイントを休ませつつお願いしておいた「お弁当タイム」 息子とふたりで昼ご飯を食べるのも何年ぶりかしら・・・お互いに早弁なので僅か10分程でしたが駄弁りながらのひと時を過ごし午後からは匹数の勝負!
変に流れてアタリの遠のく中でサワリも無くいきなり出るアタリを合わせ数を伸ばし、なんと日没直前のPM5:30まで釣り続け腕がパンパンになった所で納竿しました。
数勝負は、最後のあがりべらを釣りあげた息子に一匹差で敗退!枚数は秘密にしたいと思いますが腕がパンパンから釣り下手を差し引いて想像して下さい。

帰路も息子の運転で楽チンな釣行でしたが晩御飯は嫁が待ってるから・・・と一緒に食べる事が叶わずカミさんには寂しい思いをさせて申し訳なく思いながらも一日を振り返ってニヤケ顔が収まらない私でありました。
「また行こうな」と言葉を交わしましたが今度は、いつになりますやら・・・。

 
 

桜満開 つつじ池

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 5月25日(金)20時44分10秒
  遅れていた桜も満開となった4月12日、つつじ池に行ってきました。
やや風があるものの今まで経験のなかった穏やかな朝であります(^_-)-☆
川面には桜の花びらが舞い散り、時折り吹き抜ける風に舞い散る花びらに心を和ませつつ野っ込みの喰い立ちに期待を込めてAM8:30に開始です。
竿は、朱紋峰 稜12尺で餌は1:1マッシュとバラケマッハにわらびうどんのセット タナは一ひろ半の宙で開始。
一投目からサワリはあるものの喰いアタリに至らず、相変わらずの魚影の濃さに喜びつつ上下針ともバラケで活性を上げてみると徐々にさわりが減少し?と首を傾げていると竿にまで伝わる目の覚める消し込みアタリに合わせが強くなり一瞬にしてハリス切れ。
明らかにスレだと言い聞かせながらも、ここの魚は侮れない「こんな喰いアタリも良くある」と独り言を言いながら気を取り直して再開。
エサ落ち間際のツンアタリを合わせると心地よい引きが伝わり上がってきたのは丁度尺と思われるここでは少し小さめの上唇の無いヘラ「この子は何回釣られたのだろう?」と思いながらも一枚釣れた事に気を良くしてペースを上げると、やはり一枚釣るとサワリはあるものの喰いアタリが遠のいて連続とは行かないのがちと寂しかったり・・・隣や周りは連続ヒットさせてるのに??
それでもコンスタントに6枚を数えた頃から浮が流れてシモリだしペースが乱れエサの手直しやタナをいじってドツボの連鎖(T_T)
それでもなんとかポツリポツリと数を重ね15枚を数えた所で3時の下校時間の地域放送を期に納竿。
本日の最長寸は、お腹もパンパンの35㎝でありました。
次回もつつじ池に来ます、だって息子と1年以上振りの同伴釣行ですもん気合が入ります。どうかお天気に恵まれますようにと祈りつつ帰路につきました。
 

木曽川ワンド

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 4月 8日(日)23時45分22秒
  先日、チャレンジするのだと意気込んだ「木曽川のワンド」へ3月29日に予定通り行ってきました。
今年の、初チャレンジとなりました。 前日の冷え込みは厳しかったのですが明けてみると素晴らしい好天に恵まれ風も穏やかです、こんな日は確実に釣果の得られるつつじ池か勝賀大池あたりの管理池へ行った方が楽しめると思いますが・・・やっちゃいました。

現地に着くと、先客3名様で釣り座は確保できそうです。
しかし、いつ見ても思うのですが乗っ込みの為にあるような素晴らしい環境で釣れる気がしてしまいますから不思議です。
毎年、40㎝オーバーが出ていますので夢を見ちゃいますよねぇ(^_-)-☆

今日は、バラケとグルテンのセットで床釣りです。
餌を作るために水に手をやると冷たい!もじりも無い・・・そんなところへ先客の話し声「あかんで他へ行こか」
寂しさ満開の内容に気分はドン底なのだ(T_T)

結果発表:案の定、朝9時から始めて納竿の午後1時まで一回のさわりもアタリも無く無念でございました。
しかし、車までの僅かな歩き道 荷物を担いでいるとはいえ暑い!日中は気温も上がり暖かいを超えた日和でございました。
明日からまた冬に逆戻りとか・・・大荒れのお天気になるようです。

次回は、久々に勝賀大池に行ってみようと考えています。
 

今日も強風・冷え込み

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 3月26日(月)22時37分5秒
  もうすぐ桜の開花か!という3月も下旬の26日の今日、冬に逆戻りですね。
昨日の朝もアラレが降りましたもんね・・・びっくりです。

爽やかに晴れ渡りましたが、またまた強風の中懲りもせず「つつじ池」に行ってきました。
早々と犬達の散歩を済ませ、わらびウドンを炊いてAM8:05に我が家を出発です、道中 近道探索のつもりで別の道を行ったのが運のツキ・・・通行止めでUターンのドツボにハマり15分のロス(T_T)
いらん事はするもんじゃないですねぇ!

ラジオからAM9:00の時報が流れるとほぼ同時に現地着、今日もお客さんは少なめの20人そこそこで昨日・今日の冷え込みで芳しくないのかもしれない不安がいっぱいの中2番桟橋に釣り座を決め、前回頂いたアドバイスに習い「朱紋峰 飛びぬけ」の10尺チョウチンでAM9:30に第一投。
相変わらず変わり映えのしないバラケとウドンのセットでアタリを待ちます。
手返し速く10投、15投と繰り返すもののザワリも無し・・・とにかく風が強く冷たい、水温も前回より冷たい気がする。
試しに足元にバラケを数回落としてみるもののヘラが浮いてこない・・・「今日はヤバイかも知れない」の不安的中か?!
でも周りを見ると所々で竿は曲がっている「魚は動いている」と気を取り直し続投するものの沈黙のウキに気持ちが折れそう(--〆)

一時間ほど打ち返すとふわりとウキが動きサワリが出た!しめしめ(^_-)-☆ と打ち返すものの決めアタリが出ないぞ・・・タナがもっと深いのか?浅いのか?冷え込んでいるから浅いはずは無いと悩みながら仕掛けを回収中にスレアタリ。
浮いている魚もいるようだが喰いアタリには繋がらなさそうと判断しタナはいじらず辛抱の釣りを維持。
AM11:30のお知らせチャイムと合わせるかのように消し込みアタリが出た! しか~しボーッとしていたためアワセが遅れて空振り。
気を取り直して再度投入するものの前回のように変な流れが出始め、今回はウキがしもって出てこない「さそい」をかけるとチクッと小さなアタリ!合わせると本日第一号、尺一寸程の口が痛々しいヘラがぬめ~っと上がってくる「今日は勢いがないなあ~」と思いつつも片目が開いて一安心(^。^)
一枚釣った後は、変な流れに翻弄されアタリはあるもののヒットに繋がらずテクの無さに意気消沈・・・(泣

PM3:30突然ヘラの活性が上がり目の覚めるアタリが連発!気が逸り過ぎて合わせが強くなりハリス切れを繰り返しつつエサ切れのPM4:30納竿までに、なんとか5枚を追加…前回より2枚増えて尺上ばかりを6枚の釣果でございました。
今度は二桁に乗せたいと願いつつ帰路に就きました。

そろそろ木曽川ワンドの乗っ込みも気になり始めましたので次回はダメもとチャレンジしてみようかと真剣に思案中です。
宝くじに当たるぐらいの確率で40㎝オーバーが釣れるので外せない釣り場なのですが昨年は「アカミミガメ」連チャンでノックアウトされたトラウマもあります。
朗報が出せる事を願いつつ、今 ヘラ用万力を鋭意作成中です! まあ当然次回釣行には間に合いませんわねえ(^_-)-☆
 

つつじ池リベンジ

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 3月19日(月)23時14分48秒
  3月19日:目が覚めると。なかなかの良いお天気(^-^)暖かい日が3日ほど続いたせいか庭のさくらんぼの花も六分咲き。
朝恒例の犬の散歩に出かけると意に反してかなりの強風が吹いていて・・・今日のリベンジはやばいのか?不安が過ります。
出鼻に意欲を殺がれてウダウダモード全開ですが行きたい気分が後押しして「わらびうどん」を炊いてしまい行くしかないと気力振り絞ったところに点けっぱなしのTVから旭舟さんのへら釣り番組が流れてきて思わず鑑賞モード突入!
しっかり一時間見てしまいAM9:00・・・重くなった腰をあげて出発です。

コンビニで昼ごはんの買い出しを済ませ現地着がAM10:05 釣り客は意外と少なく15人ほどで釣り座はよりどりです、管理人のお姉さんに料金を支払おうとしたら無料チケット持ってたんじゃない?と聞かれ「あるよ」と答えたら「使わなきゃぁ」と言われて今日はタダの釣りとなりました。
魚もやっと動き始めて釣れるようになったとの嬉しい報告に「にんまり」1番桟橋の西寄りに釣り座を決め、稜の十五尺、深宙のちょうちんで10:45に釣り開始
今日もウドンのセット釣りとし6投目につつじ池にて初のさわりに大興奮・・・。
8投目にいきなり目の覚める消し込みがあり初ヒット!鼻息が荒くなったのを自分でも確認。
一匹目は尺一寸程のまずまずの型で「ここの魚はみな大きい」の常連さんの言葉も納得しました。
周りはコンスタントに釣れていてあちこちで竿が弧を描いています、自分もアタリが続いて3枚をゲットしたもののオモリが取れたのか?と思うほどに浮が馴染まなくなった???確認するものの異常は無いのでもう3つほど?の追加(--〆)
隣から聞こえた常連さんの声によると流れが強くなって浮き上がって釣りにくいとの事、強風と流れでアタリが分からなくなり稀にあるアタリも合わせきれずスレ1回あったのみで「あっ!」と言う間にPM4:30。
周りの釣り客も一人また一人と少くなった所で久々の消し込みアタリに尺上を1枚追加するもののPM5:00丁度にエサ切れと集中力切れで納竿、リベンジは尺上4枚の釣果でございました。
隣の常連さんからのアドバイス「今日、俺は八尺を使ったがここでは十尺までやな」と短竿有利の貴重な一言!
よし、次回は10尺で再チャレンジと心に決めて帰路につきました。
 

勝賀大池釣行

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 3月16日(金)00時32分22秒
  3月の声を聞き、暖かい日が続き「春近し」と気分も少々浮かれ気味なところへ寒波到来!
庭のサクランボ(暖地桜桃)の蕾が膨らみ始め鉢植えのハナミズキの蕾も大きく目立ち始めたのに・・・雪ですよ!
しかも、休みの毎に雨・雨・雨、早春はひと雨毎に気温が上がると言われていて嬉しい雨のはずなんですが寒いです、釣りに行くどころではありませんでしたが今日、3月15日晴れ
行ってきました「勝賀大池」早朝の雨で路面は濡れていましたが空は晴れ!
AM8:00に現地着、風も無く釣り人も少なくいい感じなのでのんびりと釣り支度・・・チャッチャとやれば5分でできる準備に20分も掛けてからゆっくりエサ作り。
8:30分にわらびうどんとバラケのセットでタナは一本の宙から開始です。先行者の両隣は両グルテンの同じようなタナで好調に連れているので期待も大きく久し振りの釣りにワクワク(^。^)
3投目からサワリが出始め6投目に8寸程のヘラをゲット、アタリはいい感じで続き10枚を数えた所で両隣の両グルの方達の爆釣に気持ちが傾きバラケとグルテンのセットにチェンジ。
所が変えた途端に決めアタリが激減しスレの連続・・・なぜだ???
我慢しながらタナを変えハリスの長さ・段差を変えてみるも徐々にアタリが無くなり一人取り残された感に包まれていると時間は正午。
午後から強風が吹き始め釣りづらくなった12:30に納竿、釣果は16枚で最長寸は34㎝でした。
両隣りはコンスタントに釣れ続いていて50枚に届く勢いでしたが横目に見ながら「前回のボウズよりゃあマシだわ」と自分を慰め帰路につきました。
次回は、「つつじ池」リベンジの予定でございます。
 

ボウズ釣行

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 3月 5日(月)15時29分26秒
  3月2日 ひろあさ53歳の誕生日にへら鮒管理釣り場「つつじ池」へ単独釣行行ってきました。
いつも単独釣行なんで、わざわざ単独なんて書く必要は無いんですけど・・・過去20数年前 友人に連れられて行った事があるだけのしかも場所も道も覚えていない所なんで辿り着けるかどうかの不安も込めて、あえて単独・・・と前置きです。
案の定、帰路が35分程度の道のりだった事を振り返ると、迷いましたね道に!
約3倍程度の時間が掛りました。薄い記憶の中に「お千代保稲荷」の近くだったような?と思っていたんですけど どっこい大違いでした。
目的地は、まだまだ遥か先で迷いに迷ったあげく民家の路地まで迷い込む始末に方向音痴はさらに磨きがかかっておりました。

AM10:30 青息吐息でなんとか目的地に到着するものの、マルキューの「のぼり旗」が千切れるほどはためく強風に気力が50%減退。
養老山脈からの吹き下ろしは冷たくて強いと体感・実感・もうアカン(T_T)

結果は散々なもの、風を背に受けるように釣り座を構えで竿「朱紋峰 稜」15尺 ちょうちんうどんセットで開始するも床が取れない。
聞いてみると18~19尺でギリ床らしいとの事でしたが仕掛けも回収できないほどの強風に長竿を出す気力も無く・・・15尺ちょうちんの深宙で断念。
手返しを早くして打ち返すもアタリなし(泣 当然の事でサワリも無し。
7人ほど居たお客さんも良い人でアタリ1回にギル1匹との事に納得!

PM3:00の納竿まで一度のアタリも無く焦燥感MAXに至った一日となりましたが魚影が濃いので喰いが立ち始めると連日続くとの常連さんの話に奮い立ちリベンジを決めて帰ってきました。
次回はきっと釣れると信じています・・・m(__)m
 

迎春

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2012年 1月 1日(日)09時32分3秒
  あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 

あっ!と言う間でした。

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2011年12月31日(土)23時03分51秒
  2011年も振りかえると「あっ!」と言う間でした。
震災から始まった未曾有の出来事にふるえあがる中で復興に向けた多くの力が
自分自身も奮い立たせてくれたと実感しています。
2011年は、さらに努力と奮起と結果を求め飛躍できたらと思います。

今年一年ありがとうございました、2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

(無題)

 投稿者:ひろあさ  投稿日:2011年 7月24日(日)23時12分15秒
  かむえるちっちさん:おおっ!我が愛娘よ・・・って、誤解を招く発言は控えるとして(^_-)-☆

よー来んしゃったとよぉ~、ま ゆっくりしてってくんさいな。

ひろあさん家のPCは、すごい発熱にファンの爆音でとんでもない事になっておるぞよ!
半日も稼働さえるならエアコンも効かんくらいです。家族は無言でテレビの音量を上げて御近所様に迷惑を掛けておりますなぁ。

剣道頑張ってますか・・・感心、感心 元々好きだった事でしょうから暑くても頑張れるって良い事だぞ。ひろあさの釣りと似た所があるかも知れんね!

今の仕事に慣れるか転職か隠居して涼しくなったらPCゲーも再開したいのじゃ。
今は、ちょびっと心が病んでいるので精神療養中でござんす。

無理は禁物です、身体を壊さないように気を付けて夏を乗り切りましょう。
また、遊びに来てくれるととても嬉しいですよ。
 

レンタル掲示板
/27